ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立大谷小学校 > 大谷小学校のご案内 > 児童の活動 > 1年生 とうもろこしの皮むき体験

1年生 とうもろこしの皮むき体験

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月4日更新

1年生 とうもろこしの皮むき体験

 7月3日に1年生がとうもろこしの皮むき体験を行いました。

 初めに、栄養教諭からとうもろこし畑の写真や、ひげと粒の数は同じなどの話をききました。

栄養教諭からの話

 次に、担任の先生から皮のむきかたのお手本を見せてもらいました。

担任からお手本1担任からお手本2

 いよいよ皮むきです。子ども達は1枚1枚ていねいに皮をむき、ひげも残らずとってくれました。

丁寧に皮むききれいにむけたよ!

 皮むきしたとうもろこしを、力を合わせて給食室まで運びました。「おいしい給食を作ってください!」と調理員さんにお願いしました。

調理員さんに渡している様子

 給食室では、とうもろこしを洗い、4等分に包丁で切って、塩ゆでしました。かたいので切る時は軍手をして行いました。ゆでたらすぐに食缶に入れてふたをすることで、とうもろこしの粒がしわしわにならないような工夫をしてくれました。

とうもろこしを洗っているところ切っているところ

ゆでているところゆであがったとうもろこし

 待ちに待った給食の時間です。1年生の教室をのぞくと、「あまーい!」「おいしい!」という声がきこえました。自分たちが皮をむいたとうもろこしを、給食で食べることができて大満足のようでした。

今日の給食配膳の様子

1組2組

3組4組