ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2月28日 大石話の達人グランプリ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月6日更新

大石話の達人グランプリ

 2月28日(水曜日)に「大石話の達人グランプリ」が行われました。学校全体で行われたスピーチ集会です。各学年から代表者2名、わかば学級から代表者1名の計13人が全校の前で自分の思い出や、考えなどをスピーチしました。

 スピーチをしたみなさんは全員、堂々としていて、はきはきと話をしました。学年が上がるにつれて、話し方も巧みになり、手振りを交えたり、写真などの資料を用意したりしてスピーチをする児童もいました。聞いている児童も発表者の方をしっかりと見て聞き入っていました。今回の取組を通して、代表児童は大きく自信をつけたことと思います。聞いていた児童にもこれからの参考になった行事となりました。

 子供たちの表現力のさらなる向上を目指し、教育活動を進めて参ります。

 

達人1  達人2