ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
上尾市Webサイトに戻る

あげおキッズサイトメイン画像
トップページ > キッズサイト > 島村市長はどんな人?

島村市長はどんな人?

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年2月21日更新

島村市長からみなさんへ

島村市長  「あげおキッズサイト」へようこそ! 上尾市長の島村穰(しまむら みのる)です。
 上尾市は、県内で19番目、全国では513番目の市として昭和33年7月15日に誕生(たんじょう)しました。当時3万7,000人だった人口も現在(げんざい)は22万7,000人に増(ふ)えています。
 春は「上尾さくらまつり」、夏は「あげお花火大会」、秋は「上尾シティマラソン」、冬は「あげおイルミネーション」などが開かれ、市外からもたくさんのお客さんが訪(おとず)れるとてもにぎやかなまちです。
 わたしは、上尾市に住むみなさんが笑顔(えがお)で暮(く)らすことができるようがんばりますので、みなさんも、勉強やスポーツなどに一生懸命(いっしょうけんめい)打ち込(こ)んでください。
 友達は“人生の宝物(たからもの)”です。たくさんの友達をつくって楽しい学校生活を送りましょう。

市長のしごと

 市長のしごとは、上尾市を今よりももっと住みやすくすることです。アイデアを考え、そのアイデアを実現するためのきまり(条例(じょうれい)といいます)や市民のみなさんが納(おさ)めていただいた大切な税金(ぜいきん)をどのように活用するかを考え(予算といいます)、市議会(しぎかい)で議員(ぎいん)さんたちと話し合います。話し合って決まったことを市の職員たちといっしょにすすめていきます。上尾市民の代表として、いろいろな人と会ったり、話し合いをしたり、上尾市をよくするために働いています。

島村市長のある一日

(ごぜん)
午前 8時30分 市役所に登庁(とうちょう)
午前 9時     書類を確認(かくにん)
午前10時     市内の中学校の卒業式に出席、あいさつ
午後12時30分  昼食
(ごご)
午後 1時30分  副市長、市の職員と会議
午後 3時     来客
午後 4時     書類を確認(かくにん)
午後 6時     市内のイベントに出席、あいさつ
午後 8時     夕食
午後 9時     帰宅(きたく)