ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 平成26年度教育委員会の事務に関する点検評価報告書 

平成26年度教育委員会の事務に関する点検評価報告書 

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月2日更新

hyoshi

平成23年3月、上尾市教育委員会では 「夢・感動教育 あげお」 を基本理念とした「上尾市教育振興基本計画」を策定し、新しい時代への新たな一歩を踏み出しました。

この基本理念にある

 「夢」 という言葉は、知・徳・体の調和のもと、目標・志を持って自己実現を目指し、変化の時代をたくましく生き抜く自立した人間を育成する教育を実践すること

「感動」 という言葉は、人と人とのつながりや学校・家庭・地域のつながりの輪を広げ、一体となって、共に生きることの素晴らしさ、尊さを享受し、感動する心を大切にする教育を実践すること

を表し、教育委員会の願い、決意や、家庭・地域において ”教育” に携わっていただいているすべての皆様の情熱、絆、希望が込められております。

昨今の社会情勢は、グローバル化、金融危機、さらには東日本大震災などにより、急速に変化し続けており、教育行政に着目すると、少子高齢化の急激な進行、家族形態の変容やライフスタイルの多様化等の社会変化に伴い、過去から社会問題化している いじめ問題、不登校をはじめ、学力・体力の低下、教職員の資質の向上、食の安全等、取り組まなければならない喫緊の課題が山積しております。

本年6月には地方教育行政の組織及び運営に関する法律が改正され、教育委員会制度が大きな転換期を迎えております。今後とも市民の皆様から真に信頼される教育行政を運営していくためには、単に施策を講じ、事業の成果だけを求めるのではなく、適切なコストで最大限の成果を得ることができるよう、より効率的で効果的な行政運営を心がけ、市民の皆様に対して説明責任を果たしていかなければなりません。

そこで、上尾市教育委員会では、平成20年度から毎年、教育に関する事務について、点検評価を実施してまいりました。7年目となる本年度も、平成25年度に実施した67の教育に関する事務事業と「上尾市教育振興基本計画」 に体系付けられた全32の施策について、自ら点検及び評価を実施し、聖学院大学教授 小川洋様、元市立学校長 河原塚貴美代様、元さいたま市生涯学習部生涯学習振興課長 高見澤妙子様からも貴重なご意見を賜り、このたび本報告書を作成いたしました。

今般の自己の点検評価の結果、学識経験を有する先生からの評価、そして、市民の皆様から頂戴する貴重なご意見を真摯に受け止め、引き続き施策の効果の検証と改善を図りながら、「夢・感動教育 あげお」 の実現に向けて、より効率的で効果的な行政運営を行ってまいります。      

 バックナンバー

    平成25年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成24年度実施事業対象)
 
   平成24年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成23年度実施事業対象)
   平成23年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成22年度実施事業対象)
      
   平成22年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成21年度実施事業対象)
      
   平成21年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成20年度実施事業対象)
      
   平成20年度上尾市教育委員会の事務に関する点検評価報告書 (平成19年度実施事業対象)
      
         

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)