ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 市長学校訪問 上尾市立今泉小学校 (平成22年2月10日)

市長学校訪問 上尾市立今泉小学校 (平成22年2月10日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年2月10日更新

島村穰上尾市長が今泉小学校を訪問しました


 
 今泉小学校は、第56回埼玉県学校歯科保健コンクール優良校として表彰されました。
第56回埼玉県学校歯科保健コンクール優良校表彰状 第56回埼玉県学校歯科保健コンクール優良校表彰楯

 3年生社会科の授業を参観しました。地域の人を指導者に迎えて、子どもたちは木製の「鬼おろし」で実際に大根をおろしてみたり、「千石どおし」、「大根ツキ」、「金通」など昔の道具を実際に手で触れ、体験していました。
「木製の鬼おろし」を体験 「千石どおし」を体験 「千石どおし」を体験 昔のそろばん


 いずみ学級の授業を参観しました。4学級を5つのグループに分けて、それぞれの能力に応じて、算数や時計の授業などが行われていました。
授業の様子 授業の様子 授業の様子 授業の様子


 ランチルームで6年1組の子どもたちと給食を会食しながら、交流を深めました。子どもたちから、2月14日の上尾市民駅伝競走大会に向けて練習に励んでいるとの報告があると、島村市長は、大会当日、自らがスターターをすることが伝え、子どもたちからは歓声があがりました。
子どもたちによる進行 和やかな雰囲気の中での会食 島村市長からのあいさつ 岡野教育長からのあいさつ


 「ごちそうさま」の前に「市長さんへの質問」の時間がありました。子どもたちからは、「子どものころの夢は何ですか」「仕事で外国に行ったことはありますか」「お仕事で一番大変だと思ったことは何ですか」などが質問され、島村市長は子どもたちに対して、笑顔で丁寧に答えていました。
子どもたちからの質問 丁寧に答える島村市長と真剣に聞く子どもたち 丁寧に答える島村市長と真剣に聞く子どもたち 子どもたちとのお別れ