ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 市長学校訪問 上尾市立中央小学校 (平成22年7月5日)

市長学校訪問 上尾市立中央小学校 (平成22年7月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年7月5日更新

島村穰上尾市長が中央小学校を訪問しました

中央小学校校舎 中央小学校校歌石碑


 4年4組の音楽科の授業を参観しました。子どもたちは「校歌」「こどもの世界」「ビリーブ」の3曲を披露してくれました。子どもたちの歌声を聴いた島村市長は、「自分も歌が大好きなので、皆と一緒に歌いたくなった。歌を通じていろいろな体験をしてほしい。みんなで声を合わせると気持ちが一つになるので、これからも仲良く歌ってほしい。」とあいさつしました。
4年4組音楽科の授業の様子 4年4組音楽科の授業の様子 4年4組音楽科の授業の様子 島村市長からのあいさつ


 3年1組の特別活動の時間に行われた食育の授業、栄養教諭によるエプロンシアター「じょうぶなほねをつくろう」を参観しました。丈夫な骨を作るために大切なことを、手作りの人形を使って説明していました。
栄養教諭によるエプロンシアター 3年1組の特別活動の様子 3年1組の特別活動の様子


 1年3組で行われていた大型テレビを活用した道徳の授業を参観しました。
 「粗末に扱われたおもちゃが、人間たちに仕返しをしようと話し合っていた『おもちゃのかいぎ』を人間の子どもが聞いていたら、どんな気持ちになるか?」を考え、子どもたちは日ごろみんなで使うものを大切にできているかを話し合っていました。
 大型テレビには、日ごろ使っている本や水道、トイレ、ボール、遊具などが映し出され、整理整とんや譲り合いなどの大切さを学んでいました。
1年3組道徳の授業の様子 1年3組道徳の授業の様子 1年3組道徳の授業の様子 1年3組道徳の授業の様子


 授業参観の後は、各クラス1人の代表、合計21人の子どもたちと交流しながら給食を会食しました。
 楽しい会食の後、各学年1人の児童から「市長さんは、どんな仕事をしていますか」「一番難しい仕事は何ですか」「上尾市の良いところは」「市役所はいつできましたか」「特技は何ですか」
「市長になったきっかけは何ですか」などの質問がありました。
島村市長と子どもたち 岡野教育長と子どもたち 子どもたちからの質問 質問に丁寧に答える島村市長 交流給食の様子

 交流給食の後、学校を出発する際に、子どもたちが見送ってくれました。
お見送り お見送り