ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 市長学校訪問 上尾市立上尾小学校 (平成22年1月25日)

市長学校訪問 上尾市立上尾小学校 (平成22年1月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年1月25日更新

島村穰上尾市長が上尾小学校を訪問しました

 平成17年度に開所した学校応援団の常駐場所である 「きらきらふれあいルーム」を訪問し、学校応援団として活躍している皆さんに感謝の言葉を掛けました。

正門横の「きらきらふれあいルーム」 学校応援団として活躍されている皆さんとの記念写真


 北校舎北側にあるビオトープを視察しました。このビオトープは環境教育の場として、植物や小さな生き物を観察でき、子どもたちの環境への意識啓発にもつながっています。なお、このビオトープの管理には、学校応援団の皆さんのご協力で、その観察記録が上尾小学校ホームページに掲載されています。

ビオトープの視察 ビオトープの全景

 1年1組の「生活科」の授業を参観しました。けん玉、羽子板、お手玉、こまを体験している児童たちと交流しました。
あやとり あやとり

 学校応援団推進員の皆さんが参加している6年2組「国語科」の授業を参観しました。学校応援団推進員の皆さんは、子どもたちの安全を守るだけではなく、ときには授業に参加してもらうこともあり、子どもたちもその時間を楽しみにしています。普段行う授業のほか、外部の人が参加する授業を取り入れることで、子どもたちの表現力や発表力の向上に効果があります。
6年2組国語科の授業の様子 6年2組国語科の授業の様子


 平成21年度から必修科目となった「外国語活動」の授業を参観しました。当日の授業はALT(外国語指導助手)が担当していて、子どもたちも楽しく授業を受けていました。
6年1組外国語活動の授業風景


 平成21年8月4日に開催された「第19回あげお子ども議会」で、上尾小学校6年2組の石塚萌恵さんから「カレーライスで家族のきずなを深めよう」という提案がありました。訪問当日は、提案者の石塚さんが在籍する6年2組でカレーライスを食べながら、子どもたちと交流を深めました。
島村市長のあいさつ いただきます 給食の様子 給食の様子 給食の様子

 「ごちそうさま」をする前に「市長さんへの質問」の時間がありました。子どもたちからは、「毎日どのような仕事をしているのですか」「好きなスポーツは何ですか」などの質問がありました。
子どもたちの質問に真剣に答える島村市長 岡野教育長からのあいさつ


 島村市長の退室時には、名残惜しむように、子どもたちが市長の近くに駆け寄り、話をしたり、握手をお願いしたりしていました。
子どもたちとのお別れ 子どもたちとのお別れ

 さらに、廊下に出てみると、6年2組以外の子どもたちが、廊下に出て島村市長の見送りのために待っていてくれました。
子どもたちとのお別れ 子どもたちとのお別れ