ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 続・江戸の文化に触れる「女筆手本の世界」【大谷公民館9月募集講座】

続・江戸の文化に触れる「女筆手本の世界」【大谷公民館9月募集講座】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月1日更新

大谷公民館募集講座

事業名

とき内容備考

 

続・江戸の文化に触れる「女筆手本の世界」平成30年10月10日、31日のいずれも水曜日(全2回)
午後1時から3時
好評につき続編を開催。江戸時代の女性教育・社会進出、文化の象徴である散らし書きについて学び、現代まで続く手紙の作法や消滅した作法などをひもとく。実物展示あり対象/市内に在住・在勤
定員/30人(先着順)
申込/9月3日(月曜日)から窓口で直接、電話、メール(s723500@city.ageo.lg.jp)のいずれかで

チラシ

印刷用 [PDFファイル/499KB]

※駐車場に限りがあるため、自転車、公共交通機関、送迎等での来館にご協力をお願いいたします。

申し込みについて

公民館講座の申し込み方法は、(1)窓口で直接または電話で、(2)往復はがきまたはメールがあります。
(2)往復はがきまたはメール(1人1通)については、講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢(学生の場合は学校名と学年も)を記入して申込期日まで(必着)に大谷公民館へ送付してください。

メールの返信は、手作業のため翌日以降となる場合があります。自動返信機能はありませんのでご了承ください。

先着順の講座を除いて、応募者多数の場合は抽選とし、結果は全員にお知らせします。
往復はがき(見本)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)