ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

運動会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月20日更新

 雨が続き、開催が心配されましたが、皆様のご協力により、運動会が10月14日(土曜日)に行うことができました。曇り空でしたが、子供たちがいろいろな競技や演技をがんばっている間は、空もあまり雨を降らさずにいてくれました!

☆開会式

 前日からの雨でたくさんできた校庭の水たまりも、朝早くから保護者の方がお手伝いに来て、ぞうきんで吸い取ったり、テントを建てたりしてくださり、30分遅れではありましたが、運動会を始めることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

   運動会が始まりました! 

☆演技

 肌寒い日でしたが、大好きなディズニー体操で元気が出ました!楽しみにしていたかけっこや大玉ころがしでは、力いっぱい走って、たくましく成長している姿が見られました。 

 また、9月からたくさん練習してきたリズム♪今年は、年少組は元気なダンスとバルーンで嵐の「Happiness」を踊りました。みんなで力を合わせて、きれいなバルーンが膨らんだときは、とても感動しました。ニコニコ、楽しそうにリズムに合わせて踊るダンスもとてもかわいかったです。年長組は、「キッズソーラン」を力強く踊ってくれました。日に日にかっこよく踊れるようになり、当日は生き生きと自信に満ちた顔で踊っていました!その姿に胸があつくなりました。

   ディズニー体操  年長リズム「キッズソーラン」

  年長組のチーム対抗リレー、白熱したとてもいい勝負でした。年少さんも、「すごく、速いね」「がんばって!!」年長さんの名前を大きな声で呼んで応援していました。4月から半年、異年齢で一緒に遊ぶ中で名前や顔を覚え、仲良くなり、お兄さんやお姉さんの姿はとてもかっこよく見えていたようです。年長さんは、これまでたくさんリレーをして遊ぶ中で悔しさ、嬉しさ、競う面白さ、たくさんの葛藤と経験を重ね、チームの中で精一杯力を出す姿、また、友達の姿をドキドキしながら一生懸命応援している姿に大きな成長を感じました。

   年長組チーム対抗リレー  年長組チーム対抗リレー 

 今年は、全園児、親子みんなで玉入れをしました。家族の方と一緒にした玉入れは、子供たちはとても楽しかったようで、よい思い出になりました。この玉入れも、1個差で白が勝ったりと、3回戦ともよい勝負でとても面白かったです。

   みんなで玉入れ!  玉入れ、白が勝って大喜び!

  ママたちが、かわいいエビやカニに変身して、子供たちが大好きな「エビカニクス」のダンスを披露してくれました。「一番後ろにママ見つけた」「かわいい」とみんな大喜びでした。また、祖父母競技では、園長先生や副園長先生が変身。だんだん身に付けるものが増えて、変身していくと「忍者じゃないかな?」「きっと怪獣だよ!!」と出来上がりを楽しみに見ていました。「鬼」と「桃太郎」に変身が完了して、二人がたたかう姿でみんな大笑いしました。

    ママダンス「エビカニクス」  祖父母競技「変身!わたしはだれでしょう」

                    鬼vs桃太郎

  天候が不安定なため、プログラムや競技内容が変更になり、ご迷惑をおかけしましたが、小学生や未就園児競技も最後になんとか行うことができました。来てくださり、ありがうございました。ご都合が合わなくなってしまった方もたくさんいらっしゃったと思います。ぜひ、11月にはふれあいの日もありますのでぜひ、幼稚園に遊びにいらしてください♪

    小学生競技「大きくなったよ」  小学生競技 ジャンプが上手でした!

    未就園児競技  参加賞(動物バック)をもらいました!

☆閉会式 

 無事、閉会式が行われました!金メダルをもらって、年長さんの代表の閉会の言葉と「応援ありがとうございました」で会場が大きな拍手に包まれました。

                 閉会式 

 たくさんの方に支えられ、幼稚園の運動会を無事終えることができ、ありがとうございました。そして、子供たちからたくさんの感動をもらいました。この大きな行事を経験して、子供たちがひとまわり心も体も成長して、これから、力を発揮してくれるのが楽しみです。