ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立平方東小学校 > 平方東小学校のご案内 > 教育目標・特色ある活動 > H27 教頭の目 No.18(困難を乗り越えて) 

H27 教頭の目 No.18(困難を乗り越えて) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月8日更新

H27 教頭の目 No.18(困難を乗り越えて)      

  校舎1階の昇降口前の軒下に、毎年ツバメが巣を作り、子どもを育てています。今年も、4月から、ツバメが巣作りをし、雛が生まれたようでした。雛が巣立っていくのを子ども達と共に楽しみにしていました。ところが、5月のある日、なんと巣が落とされていたのです。しかし、驚いたことに、数日後、ツバメは、再び巣作りを始めました。巣が完成して、間もなく、また、壊されてしまいました(多分カラスの仕業ではないかと思います。)。流石にもうだめか、と思っていたところ、また、ツバメは、巣を作り始めたのです。完成して数日経っていますが今のところ順調に子育てをしています。野生の生き物の崇高さを感じました。

<2回目に壊された巣>

su  

<3回目に作った巣>

su2