ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立平方東小学校 > 児童の活動 > 四年 > 平成27年度 4年生 活動の様子

平成27年度 4年生 活動の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月21日更新

4年生

季節と生き物(春)

 4月、サクラの花が散り始めた頃、校庭に出て「春」をたくさん探しました。

サクラの花が散ったら…どうなるのか…自分の好きな枝を決めて、一年間観察し続けます。

春1  haru2

絵の具で遊んで「自分いろがみ」

 いろいろな方法で、画用紙に自分だけの模様を作っていきます。

身近にある材料を使って、様々な模様が出来上がるたびに…

「見て。見て。」 と、楽しみながら取り組んでいました。

図工1  zukou2

消防署見学

  5月15日に、上尾市平方分署に見学に行きました。安全なくらしをするために、消防士の方々がどんな仕事をしているのかを学習してからの見学だったので、子ども達は見る物すべてに興味津々で臨みました。消防士の方のお話をに耳を傾け、メモを取りながら真剣に取り組んでいました。特に、一人一人が行った「消火器体験」が心に残った子が多く見られました。

 見学後の「新聞作り」では、興味をもったことを工夫してまとめていました。

消防署1  消防署2

消防署3  消防署4

消防署5

バリアフリーって何?

  5月21日に「車椅子」「アイマスクを使っての白杖」体験を行いました。

  初めて体験する子ども達が多く、「階段を降りる時がこわかった。」「段差で躓きそうになった。」「車椅子を押すときや

段差で持ち上げるときが大変だった。」など感想がありました。

  今後の学習では、さらに興味をもったことを本やパソコンなどで調べ、グループごとに新聞にまとめていきます。

バリアフリー1  バリアフリー2

バリアフリー3  バリアフリー3

バリアフリー5  バリアフリー6

道徳の授業にて

  5月29日の学校公開では、全学級が道徳の授業を行いました。

  4年生では、「公徳心」について考えさせました。公共の場では、自分のことだけでなく、相手の気持ちを考えることの大切さを学んでいました。

道徳1  道徳2

バリアフリーって何? 「点字の学習」を通して

  6月18日に「点訳アイ」のみなさんをお招きし、点字の勉強をしました。

  初めて点字板を使って点字をうった子ども達。自分のうった点字を、点訳アイの方に読んでいただき、とてもうれしそうで

 した。また、目の不自由な方が安心して生活ができるよう、自分たちにできることや気を付けなければならないことなども

 学びました。普段はなかなか体験できないことを学び、有意義な時間となりました。

 点訳1  点訳2

 点訳3  点訳4

 点訳5

今年最初の書きぞめ

 1月12日の書写では、書きぞめをしました。数日後には、競書会を控えています。本番では自分の納得のいく字が書けるように、集中力をより高めて行うことができました。

かきぞめ