ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立中央小学校 > PTA活動 > リサイクル部 > 第二回PTAリサイクル(PTA)

第二回PTAリサイクル(PTA)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月6日更新

9月3日、残暑厳しい、暑い日差しのなか、「第二回PTAリサイクル」が行われました。

PTAリサイクルは、リサイクル部を中心に、教職員、おやじの会、地区理事の皆さんにお手伝いをいただきながら年4回実施されています。

校長先生のあいさつのあと、リサイクル部の部長さんから作業の説明があり、分かれて作業に向かいます。

校長先生あいさつ   作業説明

近場の集積所は、リサイクル部の皆さんを中心としたリヤカー部隊が、遠方の集積所は、おやじの会の皆さんが同乗したトラック部隊が回収に回ります。

リヤカー部隊出発   トラック部隊出発

各家庭や地域の皆さんにご協力いただき、たくさんの資源ごみが中央小に集まってきます。

リヤカー部隊   トラック部隊

集まった資源ゴミ   集まった資源ゴミ

そして、最後は恒例の空き缶つぶし。

これだけ大量の空き缶を目にすることはなかなかありません。

空き缶つぶし   校長先生、教頭先生も空き缶つぶしに没頭

空き缶つぶし   だんだんと円が小さく

袋に入れた空き缶をトラックへ   袋6個分の空き缶

午前11時、作業が終了し、教頭先生と部長さんからのあいさつで締めました。

教頭先生あいさつ   部長あいさつ

6月に実施された第一回リサイクルでは、7万円を超える収益を上げることができました。

今回も多くの資源ごみが集まり、結果が楽しみです。

PTAリサイクルで得た収益は、児童たちの学校生活を陰で支える貴重な収入源となります。

また、リサイクルは、ごみを減らすための「3R」(リデュース<減らす>・リユース<再利用>・リサイクル<再生>)の中でも、身近ですぐに実行できる地球にやさしい活動です。

次回のPTAリサイクルは、12月に実施する予定となっていますので、引き続き、家庭、地域の皆様のご協力をお願いいたします。

参加、ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。