ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立中央小学校 > PTA活動 > リサイクル部 > 第7回アルミ缶・紙パック回収(PTA)

第7回アルミ缶・紙パック回収(PTA)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月3日更新

2月3日は節分の日、立春を翌日に控え、暦の上では春直前ですが、冷たい北風の吹く早朝から「第7回アルミ缶・紙パック回収」が行われました。

アルミ缶・紙パック回収   アルミ缶・紙パック回収

アルミ缶・紙パック回収   アルミ缶・紙パック回収

児童が持ってきてくれた空き缶や牛乳パックを笑顔で受け取り、同時に後方では仕分けや空き缶つぶしを進めるなど効率よく作業を進めていきます。

回収も7回目を迎え、リサイクル部の皆さんもかなり手慣れてきたようです。

アルミ缶・紙パック回収   アルミ缶・紙パック回収

午前8時にはほとんどの作業を終え、プール下のリサイクル倉庫に空き缶と紙パックを搬入しました。

今年度のリサイクルもいよいよ残り少なくなってきました。

次の回収は3月3日(金曜日)、翌日の4日(土曜日)が今年度最後の「PTAリサイクル」となります。

しつこいようですが、リサイクルで得た収益は児童たちが充実した学校生活を送るための資金となります。

引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。

リサイクル部の皆さん、寒いなか本当にお疲れ様でした!