ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立中央小学校 > PTA活動 > ドリフェス部 > 「ドリームフェスティバル中央小」開催!(PTA)

「ドリームフェスティバル中央小」開催!(PTA)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月7日更新

11月5日、真っ青な秋晴れの下、「ドリームフェスティバル中央小」が開催されました。

ドリフェスはPTAの主催、ドリフェス部の皆さんを中心に、当日の運営はもちろん、バザー品作りや食券集計、前日の会場準備など、ぎりぎりまで準備をしていただいています。

当日は、午前中の音楽会や学校公開に訪れた保護者、地域の皆様をはじめ、たくさんの児童たちがドリフェスに参加し、会場にはたくさんの“笑顔”があふれました。

ドリフェス開催のために、担当であるドリフェス部だけでなく、教職員、全PTA役員、ボランティア、そしておやじの会など、多くの皆さんに各コーナーで活躍いただいています。

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

準備や会場の様子は以下のとおりです(順不同)。

 

[前日準備] 机やいすの移動、食料品の準備などを行いました。

前日準備   前日準備

[開会前] 三角校長先生のあいさつのあと、PTA本部から説明があり、開会に向けて最後の準備を行いました。

開会前   開会前

[わたあめ・アイス販売] 三角校長先生はわたあめを担当。マスクをしていたので分からない児童が多く、気付いた児童は驚いていました。アイスも晴天のおかげで早々に完売です。

わたあめ販売   わたあめを作る三角校長先生

アイス販売   アイス販売

 [やきとり・フランク・やきそば販売] 火を扱うコーナーだったので、皆さん汗だくで頑張っていただきました。先生方にも活躍いただいています。また、おやじの会からの発案により、今回が初となる「ソースせんべい」が登場! プログラムにはなかったサプライズでしたが、多くの児童たちがエビせんべいに思い思いの絵や文字を書きました。中には「女子力」と書いた卒業生も・・・(笑)。「女子力」上がるといいですね。

やきとり販売   やきとり販売

フランク販売   やきそば販売

ソースせんべい   ソースせんべい

[ジュース販売] こちらも晴天のおかげで早々に完売。追加した商品もすぐに売り切れました。

ジュース販売   ジュース販売

[お楽しみコーナー] 射的、かたぬき、ヨーヨーつりが行われ、児童たちは真剣な顔つきで頑張っていました。特に射的には長蛇の列ができ、お待たせしてしまった皆さん、申し訳ありません・・・。

お楽しみコーナー   お楽しみコーナー

お楽しみコーナー   お楽しみコーナー

お楽しみコーナー   お楽しみコーナー

[ゲームコーナー] さいころ、わなげ、フリースロー、ストラックアウトで児童たちが盛り上がりました! フェイスペインティングも好評で、多くの児童が顔や手にペインティングをして会場を歩いていました。

ゲームコーナー   ゲームコーナー

ゲームコーナー   ゲームコーナー

ゲームコーナー   ゲームコーナー

[子どもバザーコーナー] 毎年恒例の「子どもバザーコーナー」に今年も長い列ができました。今年は、テント前で大きな「ヨッシー」がお出迎え、新たなマスコットになりそうです(某先生から寄付いただきました)。入口を入ると「男の子」「女の子」に分かれておもちゃや文具の山が出現。児童たちは目を輝かせ、真剣な顔で選んでいました。

子どもバザーコーナー   子どもバザーコーナー

子どもバザーコーナー   子どもバザーコーナー

子どもバザーコーナー   子どもバザーコーナー

[おにぎり・だんご販売] おにぎりやだんごを食券と引き換えていただくコーナーでしたが、今年も長蛇の列ができました。お待たせしてしまった皆さん、申し訳ありません。

おにぎり・おだんご販売   おにぎり・おだんご販売

[バザーコーナー] 寄贈いただいた商品やドリフェス部の皆さんによる手作り製品を販売。多くの皆さんにご利用いただきました。

バザーコーナー   バザーコーナー

バザーコーナー   バザーコーナー

[ドリフェスを終えて・・・] 

ドリフェス終了後は、各担当コーナーごとに片付けの協力をしていだきました。

洗い物や机、いすの移動、会計計算などたくさんの片付けがありましたが、皆さんのご協力により例年よりも短時間で終了することができました。

最後は三角校長先生などからあいさつをいただき、今年のドリフェスは幕を閉じました。

片付け   片付け

三角校長先生あいさつ   会計計算

多くの皆様のご協力により、今年も盛大にドリフェスを開催することができました。

おかげさまで、会場には、児童たちの笑顔や歓声があふれ、大成功のうちに幕を閉じることができたと思います。

ご協力いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

余談ですが・・・、

「ドリームフェスティバル中央小」準備2で、「出番を待つ商品たち、誰に買ってもらえるんでしょう・・・。」と紹介した商品が、家に帰ると机に座っていました。

こういう偶然もあるんですね(笑)。

しんちゃん