ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上尾市立中央小学校 > PTA活動 > ドリフェス部 > 「ドリームフェスティバル中央小」準備2(PTA)

「ドリームフェスティバル中央小」準備2(PTA)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月6日更新

被害が心配されていた台風18号は温帯低気圧に変わり、真っ青な秋晴れとなった10月6日、中央小では今日も児童たちの元気な声が響いています。

6年生は、18日の陸上競技大会に向けて、走ったり、競技の練習をしたりして朝から汗をかいていました。

中央小校庭   中央小校庭

ドリフェス部の皆さんは、11月5日に開催される「ドリームフェスティバル中央小」に向けて、昇降口ホールでバザーへの寄贈品の集荷を行いました。

集荷は10月5~7日の三日間行われ、家庭から寄贈いただいた日用品やおもちゃなどが次々に持ち込まれます。

前日の学校からの連絡メールもあってか、とてもたくさんの寄贈品が集まりました。

保護者の皆様、運んでくれた児童の皆さん、ご協力いただきありがとうございます。

寄贈品集荷   寄贈品集荷

寄贈品集荷   集まったたくさんの寄贈品

 集まった寄贈品は生活科室に運ばれ、品目ごとに分けていきます。

大量の寄贈品で、教室は足の踏み場もありません。

ドリフェス部の皆さんは、バザーに出す商品に値札を貼ったり、「子どもバザー」で売るおもちゃを小分けにして袋に入れたり、テキパキと作業を進めていきます。

ドリフェス準備   ドリフェス準備

ドリフェス準備   ドリフェス準備

ドリフェス準備   ドリフェス準備

出番を待つ商品たち、誰に買ってもらえるのでしょうか・・・。

バザー商品   子どもバザー商品

ドリフェス部の皆さんは総勢15名。

野澤部長さん(下記写真右端)を先頭に、三日間の集荷・仕分け作業を交代で頑張ってくれています。

朝からずっと続いていた作業の合間の休憩中に撮影させていただきました。

皆さん、本当にお疲れ様です。

ドリフェス部の皆さん

 「ドリームフェスティバル中央小」はPTA主催の行事ですが、教職員の皆様にも毎年、ご協力をいただいて開催しています。

事前準備や当日の運営など、保護者、PTA役員、おやじの会、そして教職員の皆様にはご負担をお掛けしますが、児童たちが本当に楽しみにしているドリフェスが今年も盛大に開催できるよう、ご協力をお願い申し上げます。

開催まで残り1カ月を切りました。

「スクラム」を組んでがんばりましょう!

ドリフェス   ドリフェス

ドリフェス

この、おしりに50音の文字が入ったパンダとブタたちは商品になる予定です。

ちょっと欲しくなりました・・・。