ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小満

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月22日更新

 5月21日(日曜日)は、小満です。小満は、二十四節気の八番目で、気候が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満と言われているようです。この時季は、本格的な梅雨に入る前の田植えが盛んに行われる頃でもあります。今年もお米が順調に育つと良いですね。

 さて、先日17日(水曜日)、18日(木曜日)と修学旅行で6年生とともに日光に行って来ました。私はすでに20回以上は日光東照宮に行っているのですが、その中で今回の日光東照宮ほど混んでいたことはありませんでした。ちょうど17日の午後から東照宮で流鏑馬(やぶさめ)が行われること等が重なってしまったようです。しかしながら、昨年は改修工事が行われていて見学することができなかった陽明門が見られたことや様々な歴史的建造物を見ることができて、子供たちは皆大変喜んでいました。良い思い出の1ページになったのではないでしょうか。

陽明門 陽明門が今年は見ることができました。

源泉  源泉

早朝の散歩で源泉を見学しました。硫黄のにおいでいっぱいです。

竜頭の滝  華厳の滝

           竜頭の滝                      華厳の滝

男体山 天候が悪い中でしたが、最後に男体山を見ることができました。

ふくべ細工  ふくべ細工

ふくべ細工では、子供たち一人一人が思いのままに作品を仕上げていました。とて楽しい修学旅行となりました。