ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

献血のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月18日更新

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの数は年々増え、日本国内では1日平均で、約3,000人もの人が輸血を受けています。

しかし、輸血に必要な血液製剤は人工的に造れないうえ、長期間の保存もできないため、血液製剤を常に確保しておくには、一時的に偏ることなく、年間を通じての継続的な献血が不可欠です。

安定的に血液を供給するためには、一人ひとりの方に継続的に献血に協力していただくことが大切です。

献血は、命を救うことができる身近なボランティアです。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

献血スケジュール

 

献血実施会場(バス)の予定です。

実施会場・時間などについては、変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

みなさまのご協力をお願いいたします。

 

献血日

献血会場

受付時間

午前

午後

11月1日(水曜日)ショーサンプラザ・イトーヨーカ堂上尾駅前店前10時‐11時45分13時‐16時
    
    

 

献血ができる方の基準

献血される方の健康を守るために、様々な基準を設けております。

献血をされる前に、以下の内容をご確認ください。

また、詳細につきましては、埼玉県赤十字血液センターホームページをご覧ください。

採血基準

 

 

全血献血

200ml献血

400ml献血

1回献血量

200ml

400ml

年齢

16歳から69歳まで※

17歳から69歳まで※

体重

男性45kg以上 ・ 女性.40kg以上

男女とも50kg以上

最高血圧

90mmHg以上

血色素量

男性12.5g/dl以上 ・ 女性12.0g/dl以上

男性13.0g/dl以上 ・ 女性12.5g/dl以上

年間献血回数

男性6回以内 ・ 女性4回以内

男性3回以内 ・ 女性2回以内

年間総献血量

200ml献血と400ml献血を合せて 男性1,200ml以内 ・ 女性800ml以内

※65歳から69歳までの方は、60歳から64歳までの間に献血の経験がある方に限られます。

 

献血の間隔

今回の献血→

200ml全血献血

400ml全血献血

↓次回の献血

200ml全血献血

4週間後の
同じ曜日から献血できます

男性:12週間後、
女性:16週間後の
同じ曜日から献血できます

400ml全血献血

献血いただく前に

次の項目に該当する方は、献血をご遠慮いただいております。

詳しくは、埼玉県赤十字血液センターホームページをご覧になるか、献血会場の検診医にお尋ねください。

・体調のすぐれない方
・この3日間に出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)を受けられた方
・海外から帰国(入国)して4週間以内の方
 (地域・滞在期間によってお願いできない期間が長い場合がございます)
・1980年から1996年までの間に、英国に通算31日以上滞在された方
・24時間以内にインフルエンザなどの予防接種を受けた方
 (予防接種の種類によっては、お願い出来ない期間が長い場合がございます) 
・器具を共用してピアスをあけ、6箇月間経過しない方
 (共用していない場合は、1箇月後であればお願いできます)
・輸血や臓器の移植を受けたことがある方
・B型やC型の肝炎ウイルス保有者(キャリア)、エイズ感染の可能性がある方
・梅毒などの性病、C型肝炎、マラリアにかかったことがある方

献血協力団体募集

埼玉県赤十字血液センターでは、献血にご協力いただける企業、学校などの団体を募集しております。

一会場、20名様以上の献血にご協力いただける方がいらっしゃれば、献血バスでお伺いさせていただきます。

※日時等につきましては、極力ご希望に添えるようご相談させていただいておりますが、献血バスの保有台数や他の協力団体様との日程等で、誠に勝手ながらご希望の日時に添えない場合がございます。 あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。