ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 西貝塚環境センター > 事業者(商店、飲食店、会社、工場など)の皆さんへ 

事業者(商店、飲食店、会社、工場など)の皆さんへ 

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月28日更新

「事業系ごみ」をごみ集積所に出さないようお願いします

 

1.事業系ごみとは?

  「事業系ごみ」とは、事業所(商店、飲食店、会社、工場など)から事業活動に伴って発生する、すべての「ごみ」のことです。ただし、事業所でも併用住宅の場合は、家庭の日常生活で発生した「ごみ」は、「事業系ごみ」ではなく「家庭系ごみ」になります。なお、包装紙(段ボールなど)もこれに準じます。
  「事業系ごみ」は、規模の大小にかかわらず法律により自己処理が義務づけられています。このため、一般家庭が利用するごみ集積所に出すことはできませんので、ご了承ください。
   
※事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない(廃棄物の処理および清掃に関する法律第3条)。

2.事業系ごみの処理方法

  「事業系ごみ」は、次のいずれかの方法で適正に処理してください。
(1) 西貝塚環境センターに直接お持ち込みください。
※ 手数料は、10kgにつき230円です。搬入時間は、平日の午前8時45分から11時30分と、午後1時から4時15分、祝日の午前8時45分から11時30分です(祝日の午後、土・日曜日、年末年始には搬入できませんのでご注意ください)。
(2) 一般廃棄物収集運搬業許可業者(ごみ・粗大ごみ) に依頼してください。

*環境センターで受け入れできないごみ

以下のごみは、環境センターで受け入れできません。くわしくは、ごみ収集カレンダーの「集積所に出せないごみの種類と出し方」をご覧ください。
・産業廃棄物
・家電リサイクル法4品目(テレビ、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵(凍)庫)
・パソコンなど
・消火器、プロパンガスボンベなど

一般廃棄物収集運搬業許可業者(ごみ・粗大ごみ)