ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 障害福祉課 > 障害者差別解消法について

障害者差別解消法について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月18日更新

障害者差別解消法が平成28年度4月1日から施行されました

 平成28年4月1日、障害は本人が持っている(医学的モデル)ものではなく、周囲の社会が対応していないことを理由に存在する(社会的モデル)という基本理念を基に、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」が施行されました。
 このことにより、国の行政機関、地方公共団体等や民間事業者などには、障害があるという理由で、「不当な差別的取扱いをすること」の禁止や「合理的配慮」の措置が求められています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)