ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理防災課 > 平成30年度第5回富士見小学校避難所開設訓練が実施されました。

平成30年度第5回富士見小学校避難所開設訓練が実施されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月27日更新

平成30年11月17日に富士見小学校で、上尾西地区自主防災連合会主催による「避難所開設訓練」が開催されました。
富士見小学校での避難所開設訓練は今回で5回目の開催となります。
近隣の西中学校の生徒も多数参加していました。


aaaa

 

 

【受付】

避難者は名前や住所を、避難者カードに記入します。
避難者は、受付担当に記入したカードを渡し、代わりに名札をもらい、それを身に着けます。
また、カードの情報は受付担当が名簿一覧に記入し、管理します。

aa

 

【体育館区割り】

ブルーシートと養生シートで、体育館内の居住区域と通路を明示します。

aaaa

 

【炊き出しの準備】

防災倉庫に備蓄されている発電機と移動式調理器を活用し、アルファ米の炊き出しを行いました。

aaa

 

【マンホールトイレの設置】

災害時用マンホールトイレを設置しました。
富士見小の場合、プールの残り水を活用し、水を流します。


aa

 

【イツモ防災講座】

上尾市防災士協議会による防災啓発講座を実施しました。
災害時に持ち出すべき品目のクイズや、災害時の食事(ローリングストック)、家具転倒防止策について、わかりやすく学びました。


aaa