ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理防災課 > 7月5日防災行政無線を用いた緊急情報の伝達訓練を行います

7月5日防災行政無線を用いた緊急情報の伝達訓練を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月5日更新

地震や武力攻撃などの災害時に、国から「全国瞬時警報システム(J-アラート)」を通じて送られてくる緊急情報を防災行政無線を用いて確実に皆さんにお伝えするため、情報伝達訓練を行います。これは全国一斉に行われる訓練です。

日時

平成30年7月5日(木曜日) 10時頃

試験放送内容

市内128か所に設置してある防災行政無線から、一斉に次のように放送されます。

(1)「こちらは防災上尾です。」

(2)「只今から訓練放送を行います。」

(3)「緊急地震速報チャイム音」

(4)「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。これは訓練放送です。」

※(3)、(4)を3回繰り返し

(5)「これで訓練放送を終わります。」

(6)「こちらは防災上尾です。」

 

全国瞬時警報システム(J-アラート)とは?