ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保育課 > 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う保育所等の対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う保育所等の対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月7日更新

日頃より本市の保育行政にご理解、ご協力いただきありがとうございます。

国・県の緊急事態宣言が出されましたが、保育所等(保育所・認定こども園(保育部分)・小規模保育施設・事業所内保育施設)については、保護者の方が就労しており、家に一人でいることができない子どもが利用するものであることから、原則、開園します。

新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点等から、ご家庭で保育が可能な場合には、できる限りご家庭での保育をしていただけるようご協力をお願いいたします。

登園自粛期間は令和2年5月4日付で国の緊急事態宣言が延長されたことに伴い、5月31日(日)まで延長することといたします。

なお、今後の緊急事態宣言等の状況により、期限が延長される場合もありますので、ご承知おきください。
今後も状況等に変更がございましたら、随時周知してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

保育所等の開園について

原則、開園します。ただし、園児等に新型コロナウイルス感染症が発生した場合や、今後の感染拡大の状況等によっては、保育所等の臨時休園等の対応を行う場合があります。

ご家庭での保育のお願い

感染拡大を防止する観点から、保護者のお仕事の状況やご家庭の状況により、ご家庭での保育が可能な場合には、できる限りご家庭での保育にご協力いただきますようお願いいたします。

保育時間の短縮へのご協力のお願い

感染拡大を防止する観点や職員体制の確保等の観点から、保護者のお仕事の状況やご家庭の状況により、登園時間を遅くする、降園時間を早くする、延長保育を利用しないなどの保育時間の短縮にご協力いただきますようお願いいたします。

保育料について

ご家庭での保育にご協力いただき、欠席があった場合、保育料は日割り計算いたします。
還付手続きにつきましては、次のリンクからご確認ください。

登園自粛による保育料(0歳~2歳児クラス)の減額について

職場復帰期限等の延長と長期登園自粛について

育児休業取得中や求職中の方に関しては、入所から2か月(4月入所の場合は5月末)までの復職および就労開始をお願いしておりましたが、期限を延長し7月末までといたします。また、感染のリスクを予防する観点から、長期間登園自粛をされる場合も特例として7月末まで退所扱いとはいたしません。手続き等につきましては、次のリンクからご確認ください。

職場復帰(復職)等の延長、および登園自粛の際の手続きについて