ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 自転車の安全利用(乗り方・楽しみ方)講座<中高年編>を開催しました

自転車の安全利用(乗り方・楽しみ方)講座<中高年編>を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月22日更新

自転車の安全利用(乗り方・楽しみ方)講座<中高年編>を開催しました

 市民協働事業として、上尾市と市民団体のぐるサイ クラブの主催で7回目となる「自転車の安全利用(乗り方・楽しみ方)講座<中高年編>」を4月21日(木曜日)に平方新田集会センターで開催し、27名の方にご参加いただきました。
 ぐるサイ クラブのリーダーで埼玉県自転車安全利用指導員連絡会副会長の田村さんには自転車の安全利用について、上尾中央総合病院の理学療法士の先生には自転車での健康づくりについてご講義いただきました。

自転車安全利用五則を守りましょう。

自転車安全利用五則
1自転車は、車道が原則、歩道は例外
2車道は左側を通行
3歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4

安全ルールを守る
 ○飲酒運転・二人乗り・並進・傘差し運転の禁止
 ○携帯(スマートフォン)・イヤホン禁止
 ○夜間はライトを点灯
 ○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

5子どもはヘルメットを着用

※H27.6.1道路交通法改正により自転車運転中に危険行為を繰り返す(3年以内に2回以上)と、自転車運転講習を受けることになりました。
 詳細は、以下のパンフレットにてご確認ください。
自転車運転者講習制度(警察庁) [PDFファイル/1月21日MB]

 [講座の様子]   

 様子1 様子2

 様子3

  

  

 

            

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)