ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 西貝塚環境センター > 廃乾電池・廃蛍光管・ライターの処分方法

廃乾電池・廃蛍光管・ライターの処分方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月12日更新

・廃乾電池

 各地区の公民館、市の公共施設(消防署を含む)に設置している専用回収箱に入れてください。

※ボタン型電池・充電式電池は、ホームセンターや電気店などの協力店にある回収箱に入れてください。

・廃蛍光管(蛍光管・水銀体温計)

 各地区の公民館、市の公共施設(消防署を含む)に設置している専用ケースに入れてください。

・ライター

 市の公共施設(消防署を含む。※但し、各地区の公民館を除く。)に設置している回収箱に入れてください。その他、使用済みライターを分解して、通常のごみに出すこともできますので、次のご案内のとおりに出してください。

 

回収ボックス設置場所一覧 [PDFファイル/128KB]

☞ライター処理のご案内 [PDFファイル/145KB]

ライター回収ボックス  ライター回収ボックス2


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)