ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境政策課 > 蓮田都市計画事業(仮称)高虫西部地区の組合土地区画整理事業に係る環境影響評価調査計画について

蓮田都市計画事業(仮称)高虫西部地区の組合土地区画整理事業に係る環境影響評価調査計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日更新

 環境影響評価は、大規模な開発事業の実施が環境に及ぼす影響について、その事業の実施前に事業者自らが事業の実施による環境への影響を調査・予測・評価し、これを公表するとともに、地域住民等から環境保全上の意見を聴き、これを事業計画に反映させることにより、公害の防止や自然環境の保全を図るための制度です。

 高虫西部地区は、埼玉県環境影響評価条例の対象となり、環境影響評価を実施する必要があります。高虫西部地区から3キロメートル以内の区域が、関係する市町村となり、蓮田市、桶川市、久喜市、伊奈町、白岡市、上尾市、北本市、鴻巣市が該当します。

 つきましては、蓮田都市計画事業(仮称)高虫西部地区土地区画整理事業に係る環境影響評価調査計画書の縦覧および説明会を行います。また、環境の保全の見地から意見がある方は、計画書に対する意見書を提出することができます。

 詳細は、下記関連リンクからご覧いただけます。

 

 関連リンク

 蓮田市ホームページ(外部リンク)

 埼玉県環境影響評価条例に基づく事業一覧(外部リンク)