ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理防災課 > 岩手県陸前高田市と福島県本宮市への継続的な支援について

岩手県陸前高田市と福島県本宮市への継続的な支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月18日更新

岩手県陸前高田市と福島県本宮市への継続的な支援について

 この度の震災による被害を受け、被災地では復興に向け懸命な努力が進められており、今後、息の長い支援が必要とされています。
 そのような中、島村市長が5月に県の市町村長会議で提案した、被災地の各自治体を県内の自治体が個別に支援する体制が県の尽力によって実現し、上尾市は今後、岩手県陸前高田市と福島県本宮市へ継続的に支援する運びとなりました。
 今後、両市と連絡を取り合い、ニーズに応じた物的・人的支援を継続的に行っていきます。市民の皆さんにもお力添えをお願いすることになると思いますが、引き続き温かいご支援をお願いします。

陸前高田市

 岩手県南東部に所在し、太平洋に面した三陸海岸の南寄りに位置する中核を成す市で、東日本大震災では大津波によって市の約7割以上が甚大な被害を受けました。

岩手県陸前高田市のホームページ

  ◎中学生が心を込めて被災地を支援

 

本宮市

 福島県中央部に所在し、大名倉山を中心とした山並みのある自然豊かな市で、今回の大震災では市全域で建物損壊や道路・上下水道の損壊などの大きな被害を受けました。

福島県本宮市のホームページ

  ◎本宮市・上尾市子ども交流会

  ◎「災害時相互応援に関する協定」を締結
 
  ◎本宮市・上尾市児童のサッカー交流と大宮アルディージャサッカースクール