ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 資産税課 > 「平成30年度の固定資産課税台帳(名寄帳)の閲覧・交付」など

「平成30年度の固定資産課税台帳(名寄帳)の閲覧・交付」など

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

固定資産課税台帳(名寄帳)の閲覧・交付

平成30年度の固定資産課税台帳(名寄帳)では、固定資産の評価額や課税標準額などを確認できます。

期間

4月2日(月曜)以降(土曜、日曜、祝日、年末年始は行いませんのでご注意ください)

時間

午前8時30分から午後5時

 場所

資産税課(市役所2階)

 交付・閲覧を受ける際の必要書類、および注意事項

請求については、本人確認書類が必要です。
本人および同一世帯の親族以外は委任状が必要です。相続人の方は相続関係を示す戸籍謄本等が必要です。
所有者が法人の場合で、その従業員の方が提出する場合、申請書(代表者印押印)、従業員証、本人確認書類が必要です。
請求者が弁護士等の場合で、その事務員の方が提出する場合、弁護士等宛委任状、補助者証、本人確認書類が必要です。

 ※借地・借家人については記録事項のみ交付・閲覧が可能です。また、権利関係の分かる書類(賃貸借契約書)が必要です。なお、閲覧できる範囲は、権利の目的となる土地または家屋に係る部分のみです。

 手数料

4月2日(月曜)から5月31日(木曜)まで/無料(借地人・借家人は1件につき150円)
6月1日(金曜)以降/1件につき150円

 

 土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

平成30年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿では、納税者の皆さんが市内に所有している土地や家屋の評価額とほかの土地や家屋の評価額とを比較することができます。

縦覧期間

4月2日(月曜)から5月31日(木曜) (土曜、日曜、祝日は行いませんのでご注意ください)

縦覧時間

午前8時30分から午後5時

 縦覧場所

資産税課(市役所2階)

縦覧できる人

納税者、納税者と同一世帯の親族、納税者の委任状を持参した人
※本人確認ができる物を持参してください。
※納税者とは、納税義務者のうち、実際に課税をされている人をいいます。

手数料

無料

 不服がある場合

固定資産課税台帳に登録された固定資産の価格について不服がある場合には、その価格を固定資産課税台帳に登録した旨の公示の日から納税通知書の交付を受けた日後3か月までの間に、固定資産評価審査委員会に審査の申出をすることができます。

 

 固定資産税路線価図の公開

平成30年度分の固定資産税路線価図を、資産税課の窓口で公開します。
固定資産税路線価図とは、宅地と宅地比準土地の評価額の基礎となる路線価を記した図面です。

公開期間

4月2日(月曜)以降(土曜、日曜、祝日、年末年始は行いませんのでご注意ください)

 閲覧時間

午前8時30分から午後5時

 閲覧場所

資産税課(市役所2階)

手数料

無料

 

 関連ページへのリンク

交付・閲覧

路線価等の公開