ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 資産税課 > り災証明書について

り災証明書について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月7日更新

り災証明書について

  地震その他の災害により、上尾市に存在する家屋が被害を受けた場合は、必要な方に対し、「り災証明書」を発行します。

対象となるもの

  家屋(屋根・外壁・内壁など)
  ※家財道具や門柱・門扉などの外構は、対象となりません

申請できる方

  被害にあった家屋の所有者または居住者

手続き

  被害状況がわかる写真と印鑑をお持ちになって、資産税課までお越しください。
  確認の上、後日「り災証明書」を発行します。
  ※状況により、職員が現地調査をさせていただく場合もあります。

手数料

  無料

注意

  地震保険などの申請に「り災証明書」が必要ない場合もありますので、ご確認ください。
  家屋を改修する前に、できる限り、被害状況の写真撮影をお願いします。

その他

  「上尾市り災証明書等の発行に関する要綱」へのリンク

様式

  1 平成23年3月11日に発生した東日本大震災による、家屋の一部損壊を証明するための様式はこちらです。

    り災証明書(第3号様式) [PDFファイル/213KB]

  2 家屋の所有者と申請者が異なる場合には、委任状が必要です。
   ただし、申請者が同居の親族であるときは、委任状は必要ありません。

    委任状 [PDFファイル/13KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)