ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子ども支援課 > 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新
                         

令和2年子育て世帯への臨時特別給付金とは?

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当の受給者(所得の制限を受けていない人)に対し、臨時特別の給付金(一時金)を支給します。

原則、申請書の提出は不要となります。

公務員の方は、勤務先より証明を受けたうえで、申請書を提出する必要があります。詳しくは勤務先にお問い合わせください。上尾市では、令和2年6月1日より公務員の方からの申請を受け付けます。新型コロナウイルス感染症防止の観点から、郵送でのご提出にご協力ください。

支給対象者

児童手当(本則給付)の令和2年4月分の支給対象者(令和2年3月に中学校を卒業により、資格を喪失した児童を含む)

ただし、児童手当の所得制限限度額以上の方(児童1人あたり月額5,000円が支給される方)は対象外となります。
(所得制限限度額については児童手当のページをご覧ください。)

支給対象となる方には、5月下旬に「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金の案内通知」を郵送します。

※現況届等の各種手続き、不備書類のある方や審査中により資格の更新がされていない方は、お手続きが完了まで支給が保留となります。令和2年12月31日までに対応をお願いします。

※令和2年4月分児童手当を受給していない場合や、住民票上の住所に案内通知が到達しない場合には、臨時特別給付金の支給が保留となります。令和2年12月31日までに対応をお願いします。

※令和2年3月31日において、児童手当(本則給付)を受給している市町村からの支給となります。令和2年4月1日以降に上尾市に転入された方の場合は、転入前の市区町村にお問い合わせください。

※DVによる避難をしている方は、子ども支援課にご相談ください。

支給対象児童

令和2年4月分の児童手当(本則給付)の支給対象児童と令和2年3月で中学校卒業により、資格を喪失した児童

平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童で、上記の条件を満たす児童が対象となります。新高校一年生については、令和2年2月29日時点で、児童手当を受給していた市町村から支給となります。
※施設入所等児童の場合、支給が決定される日の施設設置者に支給となります。

給付額

対象児童1人につき1万円です。(給付は1回限りです。)

支給時期

児童手当を支給している口座に、令和2年6月10日の支給を予定しています。

支給後に、支払通知書を送付しますので、ご確認ください。

※公務員の方は、令和2年8月より順次支給を予定しています。

その他注意事項

 ●原則、申請書の提出は不要ですが、児童手当の口座登録情報に変更がある場合には、届け出が必要となります。令和2年6月1日17時までに子ども支援課(048-775-5120)までご連絡ください。

●令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金の支給を希望されない場合は、令和2年6月1日17時までに子ども支援課(048-775-5120)までご連絡ください。

●事前に5月下旬に住所地に送付する案内通知を受け取れない場合は、通知の到達が確認でき次第の支給となります。

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

●ご自宅や職場などに上尾市子ども支援課から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに上尾市の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

関連ページ

上尾市ホームページ
●児童手当について
 

内閣府ホームページ
●新型コロナウイルス対応に関する通知・事務連絡等

子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター
 電話番号 0120-271-381
 受付時間 9時から18時30分 (土、日、祝日を除く)