ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉総務課 > 上尾市民生委員・児童委員全体研修会が開催されました

上尾市民生委員・児童委員全体研修会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月31日更新

7月26日に文化センターにおいて、平成30年度上尾市民生委員・児童委員全体研修会が開催されました。

開会式 会場の様子

第1部の講演では、大阪府豊中市社会福祉協議会の勝部麗子さんから「ひとりぽっちをつくらない-豊中のCSWの活動から-」と題し、豊中市社会福祉協議会のCSW(コミュニティソーシャルワーカー)の取り組みについてお話いただきました。地域活動への参加が少ないシニア層の男性向けに、農園「豊中あぐり」を開園し、農作業を通じて人のつながりや健康増進につなげた事例のほか、若年層を中心に引きこもりなどの事情で就業から距離のある人への就労支援の事例など、様々な取り組みをご紹介いただきました。勝部さんの強い信念を表す「ひとりも取りこぼさない」という言葉が印象的でした。

 勝部麗子さん 勝部さん講演の様子

第2部の講演では、大石地区三井事務区長の冨川喜久さんから「三井区の地域活動について-安全安心で住みよい街づくりを目指して-」と題し、三井区での地域活動についてお話いただきました。三井区は市内でも高齢化率が非常に高いです。そうした中でのお祭りなど地域のイベント運営や自主防災活動、高齢者への福祉活動などの取り組みをご紹介いただきました。地域の様々な自主組織が連携し、コミュニティ活動の活性化につなげている様子が見られました。

冨川喜久さん   冨川さん講演の様子