ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 冬休み短期集中スケート教室が開催されました

冬休み短期集中スケート教室が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月15日更新

  12月25から27日の3日間、埼玉アイスアリーナで「冬休み短期集中スケート教室」が開催され、4歳から中学生の子ども150人以上が参加し、アイススケートを楽しみました。

おそるおそる滑る子どもたち

 今回の教室は初心者の子どもたちが対象で、アイススケート初体験の子どもたちも多く参加していました。
 子どもたちは、年齢や経験の有無などでグループが分けられ、それぞれのレベルに合わせレッスンが行われました。

柵につかまりながら立ち上がる子どもたち 柵につかまりながら立ち上がる子どもたち

 未体験の子ども達は、慣れない氷の上で立ち上がるだけでも一苦労。それでも、コーチの丁寧なレッスンでみるみる上達し、時間が経つにつれ、リンク上でおそるおそる滑っていた子どもたちも、教室の後半には笑顔でスケートを楽しんでいました。

時間が経ち楽しそうに滑る子どもたち かごを使って滑る子どもたち おそるおそる滑る子どもたち

 スケートの経験がある子ども達は、安全な転び方や立ち上がり方を学んだ後、基本的な滑り方を学びました。教室の後半には後ろ向きでの滑走のレッスンなどもあり、普段スケート場に遊びに行くだけではなかなか体験できない技に挑戦した子どもたち。新たなスケートの魅力も知ることができ、大満足の3日間となりました。

後ろ向きの滑走に挑戦 安全な転び方を学ぶ