ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 島村市長が男性の市内最高齢者を訪問しました

島村市長が男性の市内最高齢者を訪問しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月19日更新

島村市長と家族から祝福を受ける地野さん

 9月16日、島村市長が男性の市内最高齢者の地野正次さんを訪問し、長寿をお祝いしました。

 上野の自宅で家族と一緒に暮らす地野さんは、明治45(1912)年生まれの105歳。うな重が好きで、今でも一人前を完食するそうです。また、趣味の相撲観戦の際には、テレビのある居間まで自分で歩くなど、お元気な地野さん。市長が「これからも健康にお過ごしください」と話し掛けると、うなずいて答えていました。

 なお、女性の市内市内最高齢者は108歳の浜田としさんです。

顕彰状を読み上げる島村市長(左)と地野さん 記念品贈呈の様子

歓談の様子 記念撮影の様子