ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 第17回元気あっぷフェスタが行われました

第17回元気あっぷフェスタが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

来場者でにぎわう会場

 9月3日、市役所正面玄関前ピロティで「第17回元気あっぷフェスタ」が開催されました。これは、市内の障害者施設や関連団体が模擬店やバザーを開き、相互の交流と地域の人への福祉活動の理解を深めるために催されたものです。当日は、市内の障害者施設など22団体が出店しました。

 台風一過の晴天に恵まれた当日は、大石中学校ダンス部による華やかなダンスステージに始まり、島村市長をはじめとした来賓の方々から開催の挨拶を頂きました。また、昼前からは「上尾チンドン倶楽部(くらぶ)」による昔懐かしいチンドンのリズムと賑々しい口上が訪れた人たちを楽しませてくれました。

 午後からは「上尾市消防音楽隊」の演奏で、会場は一層盛り上がりをみせ、通りを通る人もその演奏に足を止めるなど、賑やかさも冷めやらぬなか「第17回元気あっぷフェスタ」は盛況のうちに終了しました。

島村市長の挨拶 司会は今年のフレッシュ上尾

躍動感あふれる大石中学校ダンス部 笑顔もあふれるダンス

会場は来場者であふれます お店の人も一生懸命です

施設職員と来場者との触れ合いが大切です 島村市長も触れ合いを大切にします

上尾チンドン倶楽部の登場に会場からは懐かしむ声も 賑やかなやり取りが行われます

迫力の消防音楽隊 大石中学校ダンス部の記念撮影