ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 上尾ジュニア陸上クラブの選手が島村市長を表敬訪問しました

上尾ジュニア陸上クラブの選手が島村市長を表敬訪問しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月9日更新

表敬訪問を記念して全員で記念撮影

 8月9日、「第33回全国小学生陸上競技交流大会」に出場する上尾ジュニア陸上クラブの指導者・選手が島村市長を表敬訪問しました。

 「第33回全国小学生陸上競技交流大会」には、去る7月2日に行われた埼玉県予選会で優勝した選手が埼玉県代表として出場します。上尾ジュニア陸上クラブからは、棚井優衣奈さん(小学6年生・女子走高跳)、宮崎隼さん(小学6年生・男子走幅跳)、関川莉良さん(小学5年生・女子5年生100メートル)の3人が選出されました。

 選手たちは「良い記録を出して、メダルを獲得したい」と意気込みを語ると、島村市長は「埼玉県で1位になった皆さんを誇りに思う。全国でも1位を目指してほしい」と激励の言葉が贈られました。

 「第33回全国小学生陸上競技交流大会」は、8月19日(土曜日)に神奈川県の日産スタジアムで開催されます。埼玉県代表として頑張る選手たちの活躍が期待されます。

表敬訪問の様子 女子走高跳に出場する棚井優衣奈さん 

男子走幅跳に出場する宮崎隼さん 女子5年生100メートルに出場する関川莉良さん