ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 上尾市公共施設マネジメント計画策定ワークショップが行われました

上尾市公共施設マネジメント計画策定ワークショップが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月29日更新
ワークショップの様子 

 8月29日、上尾市役所101会議室で、「上尾市公共施設マネジメント計画策定ワークショップ」が開催されました。

 今回のワークショップは全3回開催されるうちの2回目にあたり、「現行の行政サービスを維持することを前提に老朽化した全ての施設の更新・維持管理を考える」をテーマに10人の市民が参加しました。

 演習では2グループにわかれ、将来老朽化した全ての施設を更新・維持管理するためにはどのような行政サービスを行うべきかについて、市役所の部長になった想定でのロールプレイ形式で話し合いました。最初はどのようにすればよいのか戸惑っていましたが、事務局と一緒に市の事業をイメージしながら進めていました。

 発表では公共施設の維持にかかる費用の大きさに驚いたり、施設を維持・管理するためには事業を見直す必要があるといった意見や、民間活力の導入など事業内容を変更して実施したり、コストの削減だけでなく若者を呼び込む工夫やサービスを向上させるといったプラスの視点で考えていく必要があるなどの意見が出されました。

 次回のワークショップは9月26日(土曜日)に開催する予定です。

上尾市公共施設マネジメント計画策定ワークショップ 事務局による説明

ワークショップの様子 ワークショップの様子