ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 「畔吉の万作踊り」が行われました

「畔吉の万作踊り」が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月6日更新
源太踊りの様子 

 4月5日、畔吉地区の諏訪神社で上尾市指定無形民俗文化財「畔吉の万作踊り」が行われました。畔吉の万作踊りは畔吉地区の鎮守、諏訪神社の春の例祭で毎年奉納されています。

 「銭輪踊り」「下妻踊り」「手拭踊り」「口説踊り」「伊勢音頭」「源太踊り」などを畔吉地区内の4地区の人々が代わる代わる踊り、観客を楽しませました。地元の中学生も舞を披露するなど、伝統芸能を守り新たな世代に継承していこうという地域の万作踊りに対する思いを感じることができました。

源太踊りの様子

銭輪踊りの様子

小敷谷囃子連による組太鼓