ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 「しちょうさん、えほんよんで」が行われました

「しちょうさん、えほんよんで」が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月21日更新

しちょうさん、えほんよんで

10月21日、図書館本館で「しちょうさん、えほんよんで」が行われました。
この催しは、「2014図書館まつり」の一環として行われたものです。 

島村市長と、ボランティア「絵本と手遊びの会・ぽけっと」の皆さんにより、手遊びや『はらぺこあおむし』や『ぞうくんのさんぽ』などの大型絵本の読み聞かせが行われました。

手遊び 会場いっぱいに集まった子どもたち

じっとおはなしに耳を傾ける子どもたち 子どもたちと手遊びをする島村市長と岡野教育長

この日「おはなしの部屋」に集まったのは、親子連れや近隣の保育園児など、計60人。
子どもたちは読み聞かせにじっと耳を傾けながらも、島村市長からお話の展開について聞かれると、大きな声で元気いっぱいに答えていました。
手遊びには岡野教育長も参加し、子どもたちと一緒に手遊びを楽しみました。

スタンプを押してもらう子どもたち

また、終了後には島村市長・岡野教育長が子どもたちの読書パスポートにスタンプを押しました。