ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 市制施行60周年記念 第18回元気あっぷフェスタが行われました

市制施行60周年記念 第18回元気あっぷフェスタが行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月6日更新

多くの人で賑わう元気あっぷフェスタ

 9月2日、市役所正面玄関前ピロティで「第18回元気あっぷフェスタ」が開催されました。これは、市内の障害者施設や関連団体が模擬店やバザーを開き、相互の交流と地域の人への福祉活動の理解を深めるために催されたものです。 

当日は、雨が降ったりやんだりの生憎の空模様でしたが、大石中学校ダンス部による笑顔あふれる元気いっぱいのダンスステージに始まり、来賓の方々から開催の挨拶を頂きました。

大石中学校ダンス部 大石中学校ダンス部

大石中学校ダンス部 大石中学校ダンス部

開会式典での市長あいさつ 司会のフレッシュ上尾

また、昼からは「上尾チンドン倶楽部(くらぶ)」が誰もが歌いたくなる懐かしい音楽をチンドンのリズムで奏で、訪れた人たちを楽しませてくれました。

上尾チンドン倶楽部 賑わう会場

 午後は、力強い「よさこいソーラン」が会場に元気を振りまき、一層盛り上がりをみせました。

キラリひかわキッズによるよさこい よさこいソーラン