ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 「上尾市「いじめ根絶」小学生サミット」が開催されました

「上尾市「いじめ根絶」小学生サミット」が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月29日更新

8月25日、プラザ22で「上尾市「いじめ根絶」小学生サミット」が開催されました。

上尾市では、平成19年の「あげお子ども議会」で「いじめをなくす宣言」が採択され、また平成25年には「上尾市「いじめ根絶」中学生宣言」を採択するなど、児童・生徒自らが考え、行動しながら、いじめ根絶に向けて様々な取り組みを行っています。

本サミットは、「いじめをなくす宣言」の採択から10年という節目を迎え、小学校におけるいじめ根絶・未然防止に向けた小学生の誓いを新たに作成するため、市内22校の代表児童が一堂に会し、「いじめ根絶」について話し合うものです。

いじめ根絶   いじめ根絶

池野教育長のあいさつのあと、代表児童の紹介、概要説明が行われ、本格的な協議に入りました。

協議では、各学校のいじめ根絶に向けた取り組みが紹介され、その後は、6つのグループに分かれて、自らの考えを話したり、意見を交わしたりしながら、真剣に話し合いを進めます。

慣れない雰囲気に緊張しながらも、「一年生でも分かる言葉にしよう」など思いやりのある意見も多く聞かれ、上尾市の児童たちの優しさと、いじめ根絶に向けた真剣さが伝わってきました。

いじめ根絶   いじめ根絶

いじめ根絶   いじめ根絶

協議を終えた児童たちは、それぞれのグループで決めた言葉を発表しました。

相手の気持ちを思いやること、いじめを止める勇気をもつこと、困ったら周りの人に相談することを大きな柱に考えた児童たちの言葉は、どれもしっかりと自分たちの意見が反映された素晴らしいものでした。

今後、これらの言葉は、「上尾市「いじめをなくす」小学生の誓い」(仮称)として各小学校に周知され、いじめる子、いじめられる子が一人もいない、明るい小学校となるための指針となります。

参加した児童の皆さん、暑いなか本当にお疲れ様でした。

いじめ根絶   いじめ根絶