ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 平方防災EXPO2015が行われました

平方防災EXPO2015が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月15日更新

協力してバケツリレー

 10月10日、平方小学校の校庭や体育館などで「平方防災EXPO2015」が行われ、平方小学校児童やその保護者、地域住民などが参加しました。これは小学校校庭などに設置された防災体験コーナーを回り、防災意識を高める催しです。各団体の協力の下、参加者は本物の消防車・救急車などの見学をはじめ、火災時の煙を疑似体験できる「煙中ハウス」や、消火器の正しい使い方の訓練、救助袋で校舎から脱出する救助袋などを体験しました。

水消火器訓練 救助袋で校舎から脱出

また非常食や炊き出しの試食には長蛇の列ができ、おいしい体験には児童らの笑顔がこぼれていました。

炊き出しの豚汁をおいしそうに頬張る 煙の中、移動するのは一苦労

普段なかなかできない体験ができるこのイベント。児童らは積極的に各体験コーナーを回り、楽しみながらも防災意識を高めました。

消防士になりきって敬礼!