ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 本宮市と上尾市が友好都市協定を締結しました

本宮市と上尾市が友好都市協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月1日更新

握手する本宮市の高松市長と島村市長

 7月31日、上尾市コミュニティセンターで福島県本宮市と友好都市協定を締結しました。
 本宮市と上尾市は、東日本大震災の被災地支援をきっかけに、野球やサッカーなどを通じた子どもたちの交流や民俗芸能での市民交流など継続的な交流を重ねてきました。 
 今後、文化・スポーツ・経済など幅広い分野で両市の交流の絆を深め、将来にわたって共に一層の発展を願うため友好都市協定を結びました。

 まゆみちゃんとアッピー 結婚誓約書にサインしたまゆみちゃんとアッピー
 
 協定の締結に続いて、両市のイメージキャラクター「まゆみちゃん」と「アッピー」の婚約式が行われました。
 2人は多くの人が見守る中、結婚誓約書にサインし将来夫婦となることを誓いました。
 島村市長は「しばらくは遠距離のお付き合いだが、両市の友好のために活躍してほしい」と期待を寄せ、本宮市の高松市長は「まゆみちゃんをアッピーに取られてしまう感じで少しさみしいが、仲良くがんばってほしい」と話しました。

 上尾小学校の子どもたちの合唱 安達太良太鼓
 
 締結式の最後には、上尾小学校の子どもたちの合唱と本宮市の安達太良太鼓が披露され、両市の友好都市協定の締結、「まゆみちゃん」と「アッピー」の婚約を祝いました。