ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 産学官連携商品「糀カレー」完成試食会が開催されました

産学官連携商品「糀カレー」完成試食会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月23日更新

記念撮影に応じる左から井上会長、上尾市長、日本薬科大学副学長 

 8月20日、日本薬科大学内食堂で、井上スパイス工業・日本薬科大学・上尾市の3者が連携して開発した産学官連携商品「糀カレー」完成試食会が行われました。

 これは、井上スパイス工業株式会社、学校法人都築学園日本薬科大学と上尾市が、平成29年5月から開発に着手していた「糀カレー」の完成を記念して実施されたものです。

 当日は、産学官の代表者、関係者が一堂に会し、和やかな雰囲気の中、「糀カレー」のやさしい味わいに舌鼓を打ちました。

試食会に先立ち挨拶する上尾市長 挨拶する井上スパイス会長井上氏
挨拶する上尾市長                     挨拶する井上スパイス工業株式会社取締役会長井上和人氏

挨拶する日本薬科大学副学長都築稔氏 糀カレーの説明を行う井上社長
挨拶する日本薬科大学副学長都築稔氏        糀カレーの説明を行う井上スパイス工業株式会社社長井上剛

 産学官3者の代表から、それぞれの挨拶に続いて、井上スパイス工業株式会社社長の井上氏から「糀カレー」開発に至る経過、商品開発中に苦労した点、日本薬科大学で麹菌の研究を行う北本教授に監修をいただいたことなどが説明されました。

試食会の様子 糀カレーへの思いを語る北本勝ひこ特任教授
試食会の様子                        糀カレーへの思いを語る北本勝ひこ特任教授

 試食後の質疑応答で、北本教授にも質問がおよび、「糀カレーが、通常だと小麦粉を使うところ、国産の米粉を使用し、家族の健康を気遣う人の『健酵食』として広まることを期待している」「和食の伝統を将来に引き継ぐために、昆布や椎茸、みそといった和風食材を使用している」などの思いが語られました。

糀カレーのポスター 盛り付けられた糀カレー
糀カレーのポスター           盛り付けられた糀カレー

 糀カレーの商品概要は、以下のとおりです。

≪商品概要≫
商品名 糀カレー
発売日 平成30年9月1日土曜日
価 格 450円
内容量 130グラム(6皿分)
製造元 井上スパイス工業株式会社  上尾市大字上野491番地1  0120-72-9641 
ホームページ http://inouespice.co.jp/