ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 上尾メディックス2014/15シーズン報告会が行われました

上尾メディックス2014/15シーズン報告会が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日更新
土田キャプテン挨拶    吉田監督による報告

5月27日、V・プレミアリーグ女子バレーボールチーム「上尾メディックス」の2014/15シーズン報告会が、イコス上尾で行われました。

上尾メディックスは昨年、V・プレミアリーグに昇格を果たし、2014/15シーズンは初のV・プレミアリーグでの戦いとなりました。新開催方式となった2014/15シーズンは、2014年11月15日から8チームによる3回戦総当たり戦の「V・レギュラーラウンド」を行い、2015年2月28日よりV・レギュラーラウンド上位チームによる「ファイナル6」、「ファイナル3」が行われました。「ファイナル3」に進出した上尾メディックスは、残念ながらNECに敗れ「ファイナル」進出は果たせませんでしたが、NEC、久光製薬に次ぐ3位という好成績を収めました。

報告会には、上尾商工会議所小谷会頭をはじめ、市内の企業関係者らが参加し、吉田監督や選手を激励しました。

吉田監督は「定着と頂点」と来季にかける力強い意気込みを語りました。

  試合の解説をする選手